パチスロ パチスロ情報

未完の攻略法 花伝の連チャンの真相に迫る ヤメ時を追い求めてたどり着いた答えに夢を見る物語~前編

 

 

これは、現在究極のハイエナ機と言われる花伝に愛された男が連チャンの謎に挑んだ物語です。

 

 

稼働台数約50台

五光再臨もこいこいSPも引きました。

 

 

愛されるが故にたどり着いたヤメ時、未完の攻略法に関して、当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承ください。

尚、今回のブログでは手順や詳細に関しては未掲載ですので気になる方は次回作までお待ち頂きますようよろしくお願いいたします。

 

 

1月某日

 

 

世間ではルパンの攻略noteが発売され話題になっている頃…

花伝というハイエナ専用機ともいえる台がホールに登場する事になります。

今までは期待値を検索すれば無料で教えてくれるサイトがあったものの、この花伝に関する期待値は有料noteという形であちらこちららで販売される事となりました。

 

 

値段的にはハイエナ1回でおつりが来る程度の価格でしたので当ブログの管理人である私も購入を考えたものの…

  • 兼業である事
  • すぐに情報がもれる事
  • 自分で考えるきっかけになる事

これらの理由で購入を見送ることに…

 

 

どういう事か詳しく説明すると、

 

購入しても兼業なのですぐに使う機会がなく、実際に使う時にはすでに情報が出回っている可能性も考えられるのでその時でも良いだろう。現にガルパンの朝一CZ1ゲーム判別やルパンのノートの内容などは無料で検索する事が出来た。

 

そして1番気になったのは、現在の有料化の流れです。

 

有料で販売する事も有料で購入する事にも別に反対する訳ではありません。

むしろ今回は有料だったので情報が出回るのが遅かったのか、ライバルが高期待値をスルーしていく中で数日間有利に行動する事が出来ました。

 

しかしこの先ずっと購入し続けるのか?

 

自分で考える事もなく、与えられたものに頼って生きていく…そんな言い知れぬ不安

 

新しいゲームを、やる前から攻略本を見ながらプレイするようなつまらなさ…

 

 

(よし…

今回は購入せずに自分で考えてみよう

そういえば最近はスロマガに出ている数字や情報を見ながら自分で考えるなんて事はほとんどしなかったな…)

 

 

じっくり読み込んでいくと、多少はわかってきたような気がする

 

 

(なんかワクワクしてきたぞ

ぐふふ…明日が楽しみだ…  おやすみ…)

 

 

 

チュンチュン

次の日…

 

仕事が終わり夕方からいつもの様にパチンコ屋へ…

幸い近所に花伝を導入している店は3軒。

 

早速1軒目を覗いてみると…花伝の240Gハマリを発見

300GのCZも近いし、今回は天井まで打ってみる覚悟。

 

するとあっさり300GのCZから当たり1000枚近く獲得。

 

(そういえば…終了後の五光ランプ点滅の間は引き戻しの可能性があるとか書いてたな…)

 

少し期待しながら回すと…2ゲーム目で数字揃い、なんと初打ちで引き戻し

 

※画像はこの時のものではありません

 

(これでまた1000枚だからスゴイなこの台…

しかしそんな簡単に引き戻すもんなのか?)

 

 

この日はCZの前兆ゲーム数が知りたかったので100ちょっとまで回して終了

 

 

(それにしてもあの連チャンは何がきっかけだったんだろう…こいこいチャンス中に1ゲーム連した事と関係があるのか?

 

でも終了後は有利区間ランプは消えてたし関係ないとは思うけど…たまたま当選しただけか?  謎だ…)

 

 

後日

 

今度は別の店で実践

 

すると隣の台のおじさんが五光ランプ点滅中に引き戻し!

 

(やっぱり結構連チャンあるのか?

そういえばさっきこのおじさんも1ゲーム連してたな…やっぱり引き戻しと関係あるのか?

でも有利区間ランプは…消えるしなぁ… さっぱりわからん)

 

 

それから数日は高期待値の台を次々に打つ事ができ、花伝を打てば必ず当たって終わるという状態でした。

 

 

他の台では天井スルーも見かけていたし、Twitterなどでも天井で外れたという報告はしばしば見ていたのでそれなりにハズレるんだろうとは思っていたものの…天井CZ期待度56%とは思えない当たりっぷりに、

 

 

もしかして噂のタイマー付きか?などと疑っていました。

 

参考

タイマー付きとは一時期噂になった、新台当初だけ機械割と大きくずれた出玉性能をみせ、ある程度の日数や回転数に応じて機械割が公表値に戻るというもの。

プログラミング内容が著作権で保護されている事や技術的には可能な事から、そのような事が無いとも言い切れないという話をどこかで読んだ気が…

 

ならばその恩恵に与ろうと必死に稼働する事16台目…

 

 

突如それはやってきました。

 

今回も1000枚程獲得し、

また引き戻し来ないかなぁー

と思いながらボタンを止めた1ゲーム目

 

 

 

 

圧倒的違和感…

 

 

 

 

  ざわっ

 

 

 

 

(なんだ?この出目は?

 

チャンス目?いや、いつも見かけるチャンス目の出目とは少し違うな…

 

目押しミス…か?

 

いつもは上段花伝狙いだが、少し遅かったかも…

 

いや、それでもこんな出目で止まるか?)

 

 

混乱したままそっとレバーを叩くと…強めの演出…

 

 

(これは…あるのか?)

 

そしてボタンを2つ止めた段階で確信…

 

「これは引き戻しだ!」

 

すぐさまスマホを取り出し動画に収める

 

(良し、1ゲーム目こそ撮影する事ができなかったけど、2ゲーム目で当たる瞬間がバッチリ映ってる。

16台で2回目だからやっぱり結構引き戻すのかな?)

 

などとこの時は思っていました。

 

 

しかし…Twitterで調べても引き戻しに関する情報はほとんど出てこない

 

 

おまけに…

 

ヤメ時は有利区間ランプ消灯の0ゲームヤメ?

450件の当たりのうち五光再臨は0件、こいこいSPは2件?

サイトセブンのデータが1073件中引き戻し0?

どういう事だ?

 

 

たまたま1ゲーム目に確定役でも引いた?それも2回も?

まだ50台にも満たない台数しか消化していないのに五光再臨2回、こいこいSP1回の俺の方がおかしい?

 

 

 

・・・

 

 

 

くぅだらん…

 

 

 

    モラァ

 

 

 

 

真実なんか…

 

 

 

 

     モラァ

 

 

 

 

わからんよっ

真実なんか、全力出しきって、削って、結晶化して、己の足で進んだもんにしかわからんよっ

 

 

このスマホにはあの日の連チャンが確実に収められている

 

確かにこの辺の地域ではサイトセブンに登録してある店は超過疎店の1件のみ

 

しかもその店に花伝はない

 

つまり今サイトセブンに登録してある店舗と、この非登録店舗で目撃したおおよその件数を足してもせいぜい1200件程度のサンプル

五光再臨だけを考えると、そのうち自分で体験した分が2件、目撃が1件、1200分の3、つまり400分の1

仮に引き戻し確率が400分の1でも1073件で0という偏りはあり得ない数字ではない…

 

 

しかし実際に400分の1だった場合2ゲーム回すと期待値はマイナス…

コイン持ちが50枚で35.9Gなので1ゲーム当たりの消化枚数は約1.4枚×2G=2.8枚

2.8枚×400=1120枚必要となり、約1100枚と言われている平均獲得枚数を超えてしまう。

 

しかも実際にはリプレイで強制的に次ゲームまで回さないといけない場面もあるから全然ダメ…

 

それに400分の1でも偏りとしてあり得る数字とはいえ…実際にはもう少し確率悪そうな感じがしないでもない…

600分の1とか700分の1とか…

 

(これはもう完全に期待値無いな…)

 

(それじゃぁもう五光再臨を体験する事もなさそうだからあの動画は大事に取っとかないとな…

 

 

あー、何度見てもしびれる連チャン…

 

 

連チャ…ん?)

 

 

 

  ざわっ

 

 

 

なんだこれは?

 

 

 

 

   ざわっ

 

 

 

 

なんでこんなものが映ってるんだ?

 

 

 

 

おかしいだろ、どういう状態だよ?

 

 

 

・・・待てよ…

 

まさかあの1ゲーム目の出目は!

 

 

 

 

だとしたら…できるかもしれない…

 

 

期待値の底上げ…1ゲーム判別!

 

 

 

 

ドカーン!

(; ゚д゚)ハッ

 

 

 

 

 

 

  僥倖!

 

 

 

 

 

 

圧倒的閃き!

 

 

 

 

1ゲーム判別どころじゃない…

 

 

 

あるのかもしれない…

 

 

 

 

五光再臨誘発打法

 

つづく・・・

 

最後までご覧頂きありがとうございます。
↓ポチッをお願いします。

にほんブログ村 スロットブログへ


にほんブログ村

-パチスロ, パチスロ情報

Copyright© Futabaブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.